BRANDS

BifiCare

ビフィケア

  • 健康食品
  • いつまでも若々しく

Features

ブランドの特長

毎日のすっきりと健康 キレイを育む

私たちの腸内には、100種100兆個以上の多種多様な細菌が生息し、
顕微鏡でのぞくと、まるでお花畑のように見えることから『腸内フローラ』と呼ばれます。
腸内細菌の種類や数は食事や生活習慣・人種・年齢などにより異なり、
腸内フローラのバランスが私たちの健康や美容に深く関係しています。

腸内フローラ 腸内フローラのゴールデンバランス

腸内フローラにはビフィズス菌が必要です。

腸内フローラの主な舞台は大腸。
大腸の善玉菌は99.9%がビフィズス菌、0.1%が乳酸菌です。
ビフィズス菌は悪玉菌をやっつけ、腸内フローラのバランスを
良好に保つ大切な役割を果たしています。

ビフィズス菌円グラフ

腸内に存在する善玉菌の99.9%は『ビフィズス菌』
ビフィズス菌が減少すると腸内フローラのバランスがくずれ、
アンモニアなどの腐敗産物が増えてしまいます。


赤ちゃんの腸内は99%がビフィズス菌。
60歳頃にはわずか1%に減少します。

年齢とともに腸内のビフィズス菌は減少し、中高年~老年期にかけてさらに減少します。
一方で悪玉菌が増えて、腸内フローラのバランスがくずれてしまいます。

腸内フローラ、ビフィズス菌の割合

腸内フローラのバランスが健康の鍵!

近年、腸内細菌が様々な病気に関係することが次々と明らかにされ、
腸内フローラをバランスよく保つことが健康の鍵と考えられています。

悪玉菌増加イメージ


腸内フローラが美しく咲き誇るために

腸内フローラのために大切なのは、ビフィズス菌や乳酸菌を摂取し、
善玉菌をサポートしてあげること。ビフィズス菌や乳酸菌は、毎日継続して摂取することが大切です。

生きた菌を守る 耐酸性ハードカプセル採用
耐酸性ハードカプセル採用
胃酸で溶けにくい植物由来のカプセルを新採用。
生きたビフィズス菌を積極的に摂取することができます。
数多くの菌から厳選した すべてヒト由来の善玉菌
1日分量に配合

このような方に

お通じがスッキリしない方 / 肌あれや吹き出物が気になる方 /
食事バランスが偏りがちな方 / 生活習慣改善に努めている方 /
スマートなスタイルを目指したい方 /
季節の変わり目などに体調をくずしやすい方 /
キレイを維持したい方 / 腸内フローラのバランスに不安がある方

Lineup

ラインナップ

  • ビフィケア

    ビフィケア

    19.2g〔1カプセル総重量 320mg(内容量260mg)×60カプセル〕 ¥3,800(税抜)

    私を咲かせる 私の腸活
    腸内環境をサポート。毎日のすっきりと健康、キレイを育みます。

    詳細を見る
    栄養成分表示
    2カプセル(640mg)あたり
    ・エネルギー 2.4kcal
    ・たんぱく質 0.01g
    ・脂質 0.0006g
    ・炭水化物 0.58g
    ・食塩相当量 0.002g

    ・ビフィズス菌(B.ロンガム)40億個*
    ・ビフィズス菌(B.ブレーベ)50億個*
    ・乳酸菌(L.ガセリ)20億個*
    ・乳酸菌(L.パラカゼイ)100億個*
    ・ミルクオリゴ糖 100mg
    *配合菌数(2カプセルあたり)
    お召し上がり方
    1日2カプセルを目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。
    原材料名
    ミルクオリゴ糖、ビフィズス菌乾燥粉末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)、乳酸菌乾燥粉末(澱粉、乳酸菌乾燥原末)、乳酸菌乾燥粉末(殺菌)(デキストリン、乳酸菌乾燥原末)/結晶セルロース、HPMC、ステアリン酸Ca

    *商品の改良にともない、成分や表示内容等が変更になる場合があります。
    *ご使用の際には、商品・箱に記載されている表示をご確認ください。

Have an experience @ CHANSON Salon !

サロンで体験する

シャンソンのエステサロンでご体験ください。

シャンソンオリジナル化粧品と、シャンソン独自の美容理論「真美容理論」を駆使し、ハンド中心のフェイシャルエステをご提供しています。

サロンについて エステについて

体験できるエステサロンについてのお問い合わせはこちら。

お問い合わせ