BRANDS

PROTECTION BASE

プロテクションベース

  • 保護美容液
  • メイク下地

Features

ブランドの特長

プロテクションベースとは?

日中のメイクアップ料や大気汚染などは老化を加速させます。
プロテクションベースは日中の様々な刺激から肌を守る、保護美容液兼メイク下地です。

プロテクションベースとは?

保護膜を形成してラップのように素肌を包み込み、メイクアップ料が直接素肌に触れるのを防ぎます。
乾燥や大気中の刺激物質からも守ります。
季節や肌質を問わず、すべての女性の肌に不可欠なアイテムです。

プロテクションベースとは?

より強く、美しく、心地よく
進化した保護膜の秘密


保護膜の厚み・弾力性UP

微粒子化が進むメイクアップ料、深刻化する大気中の刺激物質に対応し、保護膜の厚みを強化。
肌表面の凹凸もなめらかに整え、ファンデーションが手早くキレイに仕上がります。


新成分「コントロールバリア」配合

急激な外気温の変化で起こる赤ら顔や、水分・脂分値の乱れに着目し、
素肌環境を快適な状態に整えます。

※トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシケイ酸・イソステアリン酸イソブチル・
 トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・カルナウバロウ・デシルグルコシド(すべて保湿成分)

もっと美しい素肌のために

シャンソンのメイクアイテムとの併用をおすすめします。

メイクアップ料に配合される「酸化チタン※1」は肌サビ※2の原因となり、シミやシワ、くすみを引き起こす場合があります。
シャンソンのメイクアイテムに配合されるシースルーパウダーは
酸化チタンを完全カプセル化しているため、酸化チタンが直接肌に触れません。

※1 メイクアップ料に一般的に使用されている白色顔料
※2 肌が酸化しダメージを受けた状態

W-プロテクト

Step

使用手順

  • 洗顔
    W洗顔
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • プロテクションベース
    クリーム
  • 日やけ止め

Lineup

ラインナップ

  • プロテクションベース

    保護美容液 メイク下地 プロテクションベース

    75mL ¥5,000 (税抜)

    今も、未来も、素肌ずっと美しく
    保護膜を形成し、メイクアップ料や乾燥、大気中の刺激物質から素肌を守ります。

    詳細を見る
    販売名
    シャンソン プロテクションベース
    使用方法
    朝、洗顔後、基礎化粧品でお肌を整えた後に使用します。
    手のひらに適量(ポンプ3プッシュ)をとり、両手で人肌程度に温めてから、顔の下から上へなじませます。
    首やデコルテ(ポンプ1プッシュ)にもなじませます。
    メイクをしない日にもご使用ください。
    使用量
    顔:3プッシュ 首・デコルテ:1プッシュ
    使用期間
    約3ヶ月
    全成分
    水、シクロペンタシロキサン、BG、ベタイン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジグリセリン、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミツロウ、イソステアリン酸イソブチル、シア脂、シラン根エキス、グルコシルルチン、乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液、デシルグルコシド、ペンチレングリコール、PCAジメチコン、トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシケイ酸、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、酢酸トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オクチルドデカノール、カルボマー、ココイルグルタミン酸TEA、ベヘニルアルコール、カルナウバロウ、ステアリン酸、水酸化K、エチドロン酸4Na、ポリアクリル酸メチル、メチルパラベン、香料

    *商品の改良にともない、成分や表示内容等が変更になる場合があります。
    *ご使用の際には、商品・箱に記載されている表示をご確認ください。

Have an experience @ CHANSON Salon !

サロンで体験する

シャンソンのエステサロンでご体験ください。

シャンソンオリジナル化粧品と、シャンソン独自の美容理論「真美容理論」を駆使し、ハンド中心のフェイシャルエステをご提供しています。

サロンについて エステについて

体験できるエステサロンについてのお問い合わせはこちら。

お問い合わせ