Topics一覧

Topics

トピックス

2021.05.18

アロマリーフがアメニティとして採用されました

このたびシャンソン化粧品のヘアケア・ボディケアシリーズである「アロマリーフ」が、静岡県袋井市のホテル「葛城北の丸」において、アメニティとして採用されることになりました。

ヤマハリゾートが運営するホテル「葛城北の丸」は、北陸などから歴史ある古民家を移築するなど和の建築美が見事な客室や四季の移ろいを心ゆくまで堪能できる自然豊かで広大な庭園、そして四季折々の厳選された食材が彩る料理の数々などが特長の高級ホテルです。2002年、日韓共同開催のサッカーワールドカップでは日本代表の合宿地としてこの「葛城北の丸」が使用されました。また最近では2019年のラグビーワールドカップで日本代表と戦ったことでも印象深いアイルランド代表の宿泊場所にも選ばれるなど、ホスピタリティの高さでも日本を代表するホテルの一つです。

今回その葛城北の丸に、アメニティとして採用されたアロマリーフは「やさしく、ここちよく」をテーマに、スキンケア発想のヘアケア・ボディケアとして開発され、石油系乳化剤無添加で天然由来の植物エッセンスを贅沢に配合、髪のダメージ補修はもちろん、爽やかな香りで心安らぐバスタイムを演出する、肌と髪にやさしいシリーズです。

この葛城北の丸にて、日常から解放された至福の時間を過ごしながら、身も心も癒やされてみてはいかがでしょう。

葛城北の丸 公式サイト

https://www.yamaharesort.co.jp/katsuragi-kitanomaru/

 

アロマリーフシリーズについてはこちら