HOME

Philosophy

企業理念

「人と人 心と心 大切に」

  • 株式会社シャンソン化粧品
    代表取締役会長 川村 修

  • 株式会社シャンソン化粧品
    代表取締役社長 川村 卓史

美しくなりたいという夢を叶えるのが、わたしたちの夢。

私たちは1946年の創業以来、真に人にやさしい化粧品の開発と、全国展開しているエステティックサロンでの施術などにより、美を求める人の夢を叶え続けてまいりました。この歴史は、自立を願う女性と共に歩んできた足跡であり、化粧品事業を通して女性の輝く社会づくりを目指してきた姿勢は、これからも変わることはありません。

シャンソン化粧品では「人と人 心と心 大切に」を企業活動の指針としています。それは、事業の中核である化粧品販売やエステティック事業は、お客様との信頼関係のうえに、成り立つからです。
お客様一人ひとりの肌にぴったりとあった化粧品を、きめ細かなアドバイスを添えて手渡しでお届けすること。これが、弊社事業の基本です。

その前提として、お客様に、安全に美しく健康になっていただくためには、優れた商品性を欠かすことはできません。石油系乳化剤を一切使わない化粧品の研究開発に重点を置き、最先端医学に携わる研究者を迎えるなど、研究開発体制の充実を図りました。その研究成果をいち早く応用して、開発・製造に導入。現在では、すべての商品から石油系乳化剤を排除することに成功しました。
このように、安全性に優れた天然成分での商品開発により、基礎化粧品の8割以上が医薬部外品として認可されています。
さらに、化粧品の効果を最大化するため「32℃」のぬるま湯での洗顔を取り入れた「真美容理論」を提案し、美しく、健康な肌の創造を目指しています。

シャンソン化粧品はこれからも、お客様のニーズに対応した、真に人にやさしく、効果にすぐれた信頼される化粧品をお届けしてまいります。